社壊人@蒼い人の蒼い人による蒼い人のためのアレ。


by bluerayn
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Buying( 20 )

結構、買った。w

『シベリア超特急5』
マイク水野(映画解説者の水野晴郎氏)の恒例シリーズ。
遂に第5弾、って感じに。www
なんつーかね、もう作品の良し悪しってのは意味を成さなくなってると思いますよ。
展開的には毎回同じようなパターンだし、肝心のハルオの演技も相変わらずだったり
するワケですが、もうね、コレはこーゆーもんなんだ、と。( ´・ω・)
マイク水野の『映画』というものに対する深い思い入れ、加えてそれに伴わないチープ
さ、コレが全て。
それこそが、『シベ超』シリーズにとっての予定調和なのかな?と。w
ジャンル的にも、アクションだのサスペンスだの恋愛だの、と。
そんな既存のものに当てはめるのではなく、

『シベ超』

そんなジャンルが確立されているんじゃないか?と。
そー思う次第です。

彼女に、"なぜコレを買うのか?"問われました。www

”それが、オレの役割だから”

そう答えておきましたよ。(*´▽`)

『風の歌を聴け』
これは、村上春樹原作の小説の映像化。
作品自体は古いですね。
映像的展開的にも、かなり古臭い感じです。
以前レンタルビデオで見つけて、いつかはDVDにとか思っていたので購入。
まぁ・・・・・コレクション的要素が強いですね。
他人におすすめするようなもんでもないです。


Misaの『BANZAI』
なんで今頃・・・・と思うわけですが。w
これは・・・・DDRかなんか、あのへんのやつで初めて聴いたのが2003年くらいかな。
1 2 3 4 5 6♪とか、なんかヘンな歌詞に加えて、実に微妙な歌。
結構気になりますな。
そんな感じに以前の曲、しかも当時も流行りもしなかった曲、そんなのがナゼに2005年
になってシングル化されるのか?
謎が謎を呼び、そしておやすみなさいな感じではありますが、存在知ったからには買わず
にはいられないのが性分なので・・・。
内容としては、1つの曲が12種類のバリエーションで収録されているというキチガイじみた
構成。www
CCCDなのがアレですが、まぁ聞き応えはありそうですな。(・∀・)
by bluerayn | 2005-09-27 12:29 | Buying

DVD - いぬのえいが

b0018548_9401445.jpg

今年の3月終わりに観にいった映画ですが、先日DVD化されましたので購入。(・∀・)
『オペラ座の怪人』とどちらにするか42cmくらい悩みましたが、陳列されている
商品の数により、コチラを購入した次第です。
無論、陳列数は『オペラ座の怪人』が圧倒的に多いわけですがね。w

内容としては、『ポチ』にまつわるエピソードを主軸として、幾つかの短編のエピソード
を間に織り交ぜながら、最後は泣きの『ねぇ、マリモ』で締めくくる、と。
そんな感じです。
犬を飼ったことがある、または飼っている。
はたまた、ペットを飼っているなんて人には・・・多分マリモはグッとキてしまうんじゃ
ないかなぁ?と。
映画館のような公衆の集まる面前で大人の男が泣けるか!(`Д´)ノなどとという
古臭い価値観を持ち合わせているオールドタイプにはこのDVD化は朗報かもしれ
ません。www
個人的には、泣きのマリモで締めくくりはしていますが、アニメパートのほうがポイント
じゃないかなぁ、と。
そんな風に観ていましたが、コメンタリを聞いて納得しましたょ。
この作品のテーマは、アニメパートの後編、BADのほうです。

まぁアレですね。
一部の例外を除いて通常の活動を行う生物は、その心臓の大きさによって生きていられる
時間ってのが決められてくるわけですが・・・・当然ながら、犬・ネコといった極めて身近な
ペット達は人様より先に逝ってしまうわけでして・・・。
そのあたり、非常に悲しかったりアレだったりしますが、そうした経験の積算で、人は自分
よりも弱い存在に優しくなれるンだろうなぁ・・・みたいに思いますね。
ですから、住宅事情等により、そうした存在と触れ合えない子供たちが、少々不憫でなり
ませぬ。( ・д・)

・・・とか書くと、似合わないとかどうしたの?とか周囲に不安感を持たせるんでしょうなぁ。
( >д<)



ちなみにこのDVD、日本円にしても4000円程度です。
コルムのマイレージに突っ込む金あるなら、こっち買いなさい。w
by bluerayn | 2005-08-31 10:10 | Buying

すかんち - 軌跡の詩

懐かしいすかんちの何度目かのベスト盤(?)。
池袋のHMVにて商品確認後、即買いです。w

自主制作を除くこれまでのリリースに関しては、全て揃えてるので、実際には
特に買ってもアレな感じではありますが・・・・このCD、SONYの企画のものとして、
過去に発表したPVクリップ集のDVDが付いている!(*´Д`)ハァハァハァ
もうね、それだけで買いですよ!分かりますか?奥さん!!

ところで。
すかんちって知らない人は多いと思いますが、ローリー寺西は知ってる人なら
そこそこいるのかな?
ウザイとか、キショィとか言われるのかもしれないけどね。w
オレ的にはこのバンド、かなり好きなんだけどね。
どのくらい好きかってぇと、それまでベンチャーズ弾いていたのが、いきなりコピー
始めちゃうくらいです。w
なんていうかね、新横浜のエピキュラスでメンバにお披露目しましたよ?
恋するマリー・ルー。w
まぁアレです。音楽成績悪くても、打ち込めばそれなりにってことの証明でしたな。

まぁ曲自体は、かつての友人曰く、『パクリの嵐』ってことですが、いいんだよ、そんなの。w
聴いてて耳に馴染めばいいの。余計なことはいらないから。w
見た目イロモノ的存在でも、いいの。好きだから。w
正直、すかんちの曲は今でも聴くことができますよ。
どうですか?最近の流行りの曲は?数年後にも聴くことができますか?
オレが言いたいのは、そんなことかもしれませんね。

とりあえず、『恋するマリー・ルー』のクリップは、かなりいいデキになっています。
正確には、いました。
デジタル系のソース探してたんだけど、ようやっと手に入ったって感じですねぇ。
ありがたいことです。(・∀・)
by bluerayn | 2005-08-22 09:14 | Buying
ココ最近、自然環境が厳しくなった反動なのかどうかはどうでもいいとして、
人間に目を向けると、ずいぶんと"やさしい"モノが氾濫していますな。

映画『いま、会いにゆきます

『世界の中心で~』と並んで、ココ最近の超メジャーな”純愛(?)”モノ映画。
死んだはずの妻(竹内 結子)が記憶をなくした状態で夫(中村獅童)の前に現れる。
そこから6週間の共同生活が始まる、って流れ。
原作読んでいないので、どのへんにアレンジ入ってるのか全くもって不明ですが。w

とりあえず。
アーカイブ星だの事故の衝撃で数年後の世界に出現するだのと、話の展開的には
トンデモ系のネタには尽きませんが、実際に観てみるとそんな感じは受けませんで
したな。
話としては、6週間経過後の再びノ別れの場面で一応のクライマックスを迎えるワケ
ですが、それまでは比較的夫視点の場面中心になっていますが、ここを起点に妻視点
に切り替わります。
オレ的には、むしろそれまでの展開よりもこっからのほうが重要なんじゃないの?って
感じ。(・∀・)
多分、この作品の一番の訴求点は、映画タイトルになっている『いま、会いにゆきます』
に至るまでの部分かな、と。
自分の未来(28歳で死亡)を知った上で、それでもなお『いま、会いにゆきます』と言わ
せるまでのプロセス。
説明不足な点も感じられますが、なかなかに面白いです。
場面構成も、開始直後のシーンから本編エピソードに移り、エンディングにてまた冒頭
場面へ戻る、というありがちではありますが、引き込まれやすい展開。(・∀・)

注意点としては・・・・まぁ彼女や家族と一緒にね、ってコトかな。w

オレの場合、彼女と一緒に観ていたワケですが・・・彼女、泣いてましたね。
by bluerayn | 2005-06-30 11:00 | Buying

DVD - キャットウーマン

007に出ていたハル・ベリー主演ですな。
ただ、個人的にはハル嬢よりも、共演(競演?)のシャロン・ストーンやら
ランバート・ウィルソンの方が気になりました。w
シャロン嬢は歳のイッた元モデルさんをやってるんですが、実際の彼女
ももう既に○○歳。
そのあたりの現実と、実際の役回りが微妙にダブッていて、鬼気迫るも
のがありましたょ。w
ランバート・ウィルソンは、オレ的にはやはりというかなんつーかメロビン
ジアンなワケですが、今回もなんとなく似たようなキャラ設定で・・・。
この人の顔つきがそう思わせるのか分かりませんが、ちょいと気取った
いけすかない野郎をやらせると天下一品ですな。(*´▽`)
まぁ、実際はハルとイイ感じになる警官役もいるわけですが、こっちは
なんかどうでもいい存在でした。w
影薄すぎ。(・∀・)

ストーリー的には、非常に次回作を作りやすい展開だったと思います。w
ジャンル分けは微妙だろうなぁ・・・アクション大作ってワケでもないし、
恋愛モノってこともないし・・・。
by bluerayn | 2005-04-19 11:17 | Buying
近頃ありがちなゲーム原作の映画化。
バイオ~も1がヒットしたのかどうかは知らないけど、とりあえず1のDVD持ってる
ので、こっちも買い。

原作ファンからすると、1はどう映るんだろうなぁ・・・とか思うこともあるが、実は
ゲームは苦手なので、どうでもいいことだったりする。w
正直、バイオ~の名前が付いてなければ、タダのゾンビ映画なんだけどさ。
1を一言で片付けると、
【ラストシーン】
かもしれない。ヽ(´ー`)ノ

そんな作品の続編です。
この作品に登場する役者さんたちは、みなゲームを実際にプレイして、その動き
を演技で活かした、ってことらしいのですが・・・
壁をこすりながら移動するってことですかね?Σ(゚∀゚)

主役よりも、ジル役の方が好みです。(*´ー`)
by bluerayn | 2005-01-27 23:04 | Buying
最近じゃ、あんまり騒がれなくなったけど、一連の"トンデモシリーズ"
の正当な作品になるのかな。
○○の謎、だのトンデモ~だのと。
出版界(に限ったことではないが)は、何かがヒットするとスグに真似た
内容や題材のものが出回るからねぇ・・・。
中身を良く確かめないで購入すると、そりゃもぅ・・・・ヒドイもんですょ。

こちらは、と学会の名前は冠していないものの、作者が会長自身なの
で、まぁ安全かな?と思い購入。w
結局は権威に負けてるのか?って感じではあります。
by bluerayn | 2005-01-17 22:34 | Buying
セカチューですな。
セカチューとか言いながら、オレはこの原作も読んだことなければ、
TVドラマを見たこともありません。w
従って、全く判りません
どうなんスかね?
大抵、いい話も役者の演技力の無さ、脚本の幼稚さでダメダメになりますけど。
個人的には、案外楽しみにしてるわけですが・・・。
ただまぁ、ちょっとした事情により、観るのは年末ですな。^^

ハリー・ポッターの映画化三作目。
オレ的には、シリーズ中の1番のデキと思われるもの。
なぜ1番なのか?
それは、主役の子供達が、この作品にてかなりスレた感じになってるからです。w
特に、主役のポッター。このスレ具合は、かなりイイですよ。w
シリーズ当初は、ホント、なんかマコーレーカルキン君(wのようで、
かなりムカついてたわけですが、まぁ時間とともに、いい感じになって
きていますな。w
どのエピソードにしても、最終的には"いい子"になっちゃうのは、まぁ
仕様ってことで構いませんよ。
by bluerayn | 2004-12-27 07:23 | Buying

Matrix Ultimate Collection & 69

まぁなんつーかマトリックスですな。
ここまで単品出荷されてきた1/2/3とアニマトリックスの4編に、
映像特典のディスクを加えたDVD10枚組。www
本編ディスクより特典ディスクが多いあたりが、実にハリウッド。w
実のところ、これらのシリーズはみんな単品で持ってるワケですが、
まぁ好きな作品なので、バカ買いしましたよ。
いつも観ていたくなるような類の作品ではありませんが、フトした時
に観たくなるもんですね。
マトリックス以前マトリックス以降、そんな感じで、アクション映画の
映像を変えてしまったステキな作品ですよ。

69は、ハルキ・ムラカミじゃなくて、ドラゴン・ムラカミ(村上龍)の原作
を映画化したものですな。
実は、映画観てないのでどんな仕上がりか全くわかりません。ヽ(´ー`)ノ
主演も、ドラゴンヘッドのツマブキなので、かなぁり不安ですよ、っと。w
原作のほうは、ちょっと懐かしめで、一時ベストセラーにもなったの
で、オレも読みましたけどね。
そっちはそっちで、結構おもしろかったです。
でもね・・・。

こっちを買うか、キューティーハニーのほうを買うか、迷ったことは
ナイショなのです。(;´Д`)
by bluerayn | 2004-12-22 23:50 | Buying
彼女の初のベストアルバムですな。

もともとは、そんなに関心のある人ではありませんでしたが、好きなTVドラマ
【TRICK】の一連のシリーズで主題歌に採用されていたので、必然的に耳に
する機会が多かったため、なんとなく気に入ったって流れですな。
これ買うまで、知ってる曲なんて主題歌になったもの以外は全く知らないよう
な状態でしたから、特になにが聞きたいってわけでもなかったんですけどね。;
まぁでも、このテのベスト盤から入って、過去発表分のアルバムに目を向け
ていく、そんなアプローチの仕方も、今のようにベスト盤が出やすい状況では
ありなのかもしれませんねぇ。(*´ー`)
by bluerayn | 2004-12-15 20:34 | Buying